宅配クリーニングのしみ抜きについて

宅配クリーニングの染み抜き

初めて宅配クリーニングに依頼する際の不安の1つが、店舗型と違って店員さんと話せないことだと思います。特に、気になるシミがある時、その場所やその原因がちゃんと業者さんに伝わるのか心配になるのではないでしょうか?

 

でも、大丈夫です!当然、宅配クリーニングにも、私達の要望を伝える仕組みがあります。

 

リネットの場合は依頼時に要望を入力する欄がありますし、リナビスの場合は手書きで指示カードを記入して洋服に取り付けるようになっています。むしろ、この方が記録が残り、言った言わないのトラブルにならないので安心できる方も多いはずです。

 

リナビスの指示カード

 

また、当サイトでおすすめしている宅配クリーニング業者は全てしみ抜き無料です。私の知っている店舗型は、別途数百円の料金がかかるところばかりだったので、宅配型の方がお得がありますね♪

 

更に検品が本当に丁寧なので、逆に私が気付かなかったシミまで見つけて無料でしみ抜きをしてくれます。例えばリネットではポケットの裏側や背中側のシミもちゃんと見つけてくれました。対応箇所が分かるように、タグが付いて戻ってきます。

 

リネットの無料染み抜き

 

今では私は特に目立つシミ以外は、宅配クリーニング業者にお任せしています。

無料しみ抜きは本当に落ちる?

あと「無料だから、シミ落ちないんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。次の例はリナビスで返ってきたジャケットの襟元の汗染み。

 

リナビスの無料しみ抜き

 

室内の照明で出す前の写真全体が少しオレンジがかってしまって分かりにくいかもしれませんが(すいません…)、うっすら黄ばんでいるのが確認できますでしょうか?実はこれ、ワンシーズン放置してしまい、店舗では落ちなかった汗染みなんです。

 

でも、右側の仕上がりではシミがあったこと自体がほぼ分からなくなっていて、ダメ元と思っていた私としては大満足。

 

それでもリナビスでは「完璧に落ちなかった」という認識らしく、お詫びのタグが付いていました。「いろいろ試みましたが、これ以上シミ抜き作業を行いますと生地全体をいためますので取りやめました」と書かれています。誠意が伝わってきますね。

落ちないシミもある?

ただし、宅配クリーニングで落とせないシミも当然あります。リネットに無料しみ抜きでできる範囲について説明があったので参考まで。対象はSPOT1〜3までだそうです。利用する業者によっても違いますが、1つの目安になると思います。

 

リネットの無料しみ抜きでできる範囲

 

私はSPOT4に当てはまるものを出したことがないので、断言はできませんが、もしSPOT4のシミにお悩みなら、染み抜き専門の業者さんを探した方がいいかもしれません。

 

また、SPOT1〜SPOT3に該当するシミでも時間が経過するほど落ちにくくなり、繊維そのものが変色・脱色してしまうと手遅れになるケースも…。シミを付けてしまったら、できるだけ早くクリーニングに出すことも大切ですよね。

 

宅配クリーニングの無料しみ抜きのまとめ

ちなみに私の経験では、実際に使ったことのある宅配クリーニングの中でも、リナビスが最もシミや汚れ落ちに優れていると感じています。ご参考まで⇒リナビスの評判は本当?実際に使って評価してみた!