おすすめ宅配クリーニング東京編

東京でおすすめの宅配クリーニングは?

宅配クリーニングをご利用のお客様は特に都市部に多い傾向があり、県別に見ると東京都、神奈川県、大阪府で約7割を占めているそうです。

 

その理由としては、ご自宅をなかなか空けられない子育てママ一人暮らしのビジネスマン・OLが多いことの他、アパート・マンション暮らしの方が多いという住宅事情(収納スペース不足など)もあるでしょう。

 

自宅にいたまま、都合の良い時間に合わせて利用できる宅配クリーニングは正に、このような環境で不便を感じている方にぴったりのサービスなんです。

 

ただ、中には質の悪い宅配クリーニングもあり、衣類の紛失や仕上げの悪さなどのトラブルが生じるケースも…。やはり実績のある業者をしっかり選びたいものですね。というわけで、ここでは東京で信頼のおける宅配クリーニングを課題ごとにご提案していきます。

東京でおすすめの宅配クリーニング

課題その1:子育てや介護中の専業主婦

子育て主婦におすすめの宅配クリーニング

小さなお子様がいる、介護が必要な高齢者がいるなどの理由で、なかなか自宅を留守にできない専業主婦の方には、システム化が最も進んでいて、手配が全てネットで済むリネットがおすすめ。

 

利便性・料金・品質のバランスに優れた宅配クリーニング業界最大手ですね。仕上がりに不満がある場合は、お届けから1週間以内なら無料で再仕上げもしてくれます。

 

リネットの評判と評価を見る

課題その2:一人暮らしのビジネスマン・OL

宅配クリーニングはスマホで簡単に手配できる♪

スーツやワイシャツのようにクリーニング単価低めの衣類を頻繁に出すことが多いビジネスマンやOLさんには、単品ごとに料金を計算するバラ型(参考:宅配クリーニングのパック型とバラ型とは?)のリネットがおすすめです。

 

スマホでも管理画面が見やすいので、通勤中やお昼休みなど、外出中の空き時間に簡単に申し込みできるのもメリットです。

 

手続きさえ済ませておけば、あとは帰宅後、専用袋に服を詰めるだけで準備OK。

 

また、東京都内なら近所にコンビニがある環境が多いので、コンビニ持ち込みを利用するのも1つ。出勤前に寄って預ければ、数日後に自宅で受け取ることができます。24時間対応なので、時間が不規則なお仕事の方にもぴったりですね。

 

リネットの評判と評価を見る

課題その3:収納スペース不足

都内の住宅事情から、アパート・マンション住まいで収納が少ないというお悩みを抱えている方も大勢います。こんな時にとっても便利なのが、宅配クリーニング+保管のサービス。クリーニングした衣類を、そのまま預かってくれるサービスです。

 

特に場所を取る上に、春以降は出番がない冬物コートなどは保管サービスに頼んでしまうのがおすすめ。お部屋もすっきり片付きますし、湿度や温度などの保管環境に気を使う必要もなくなります。

 

保管をしてくれる宅配クリーニング業者で最もおすすめなのが、手作業や自然乾燥にこだわった高品質な仕上がりに定評のあるリナビスです。最長6カ月の保管が無料なので、衣替えの時期にまとめて頼んでしまってはいかがでしょうか。

 

リナビスの評判と評価を見る

課題その4:家計を切り盛りする主婦

地価や物価が高い東京だけに、できるだけクリーニングにお金をかけたくない、とにかく安さ重視という方も多いと思います。

 

格安な宅配クリーニングの代表はせんたく便。5点(たたみ3592円・ハンガー4592円)もしくは10点(たたみ5092円・ハンガー6092円)のパック型なので、料金の高いコート類などをまとめて出すと、店舗型クリーニングよりずっと安い料金に抑えることができます。

 

せんたく便の評判と評価を見る

●主な対象地区
足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区