宅配クリーニングの仕組みは?

利用する業者によっても少し違いますが、宅配クリーニングの手配からお届けまでの基本的な流れは次の通りです。

宅配クリーニングの手続きは簡単♪

インターネットで手配

宅配クリーニングはスマホでも手配できます♪

インターネットなので24時間好きな時に手配できます。この時にオプションの選択の他、集荷に都合の良い日時、仕上がり品のお届け日などを指定します。初回は住所・氏名等の連絡先登録が必要。

 

また、宅配クリーニングには品目ごとに料金が違うバラ型と、品目数で料金が決まっているパック型があります(参考:パック型とバラ型とは?)。

 

バラ型の場合は工場で検品された後に料金が確定するので、申し込み段階では料金表やシミュレーターを見て、およその見積りを確認しておくと安心ですね。

集荷の準備

宅配クリーニングの専用バッグ

衣類を段ボール箱や紙袋等に梱包できるところもありますが、基本的には宅配クリーニングサービスから届く専用の袋(バッグ)を利用します。

 

また、こちらの住所・氏名が印刷された配送伝票を用意してくれるサービスもあれば、袋と一緒に届いた配送伝票に自分で住所・氏名を記入するところもあります。あとは衣類を袋に詰めて、宅急便業者が取りに来るのを待つだけ♪

集荷

宅配業者に渡すだけ

指定した日時に、宅配クリーニングサービスと提携した宅急便業者(←ヤマトや佐川などの大手なので安心)が集荷に来てくれるので、箱や袋に詰めた衣類を渡します。

 

地域にもよりますが、最近は即日対応してくれるサービスも多く、手配から最短で2時間後には集荷に来てくれるところもありますよ。

検品&クリーニング

宅配クリーニング業者の工場に届いた衣類は1つ1つ丁寧に検品されます。

 

料金はパック型の場合、基本的に変更ありませんが、バラ型の場合は検品で品目に分類されてから最終確定になります。確定した料金はメールかマイページで確認できる仕組みですね。

 

その後、それぞれの衣類に最適な洗い方でクリーニングが行われます。ちなみに、無料染み抜きは今はどの宅配クリーニングでも標準のサービスになっていますよ♪

お届け

クリーニング後の衣類も宅急便でお届け

仕上がった衣類も、宅配クリーニングと提携している宅急便が自宅まで届けてくれます。代引き決済を選択した場合は、この時に宅急便業者に代金を支払います。

 

利用するサービスによっても違いますが、お申込みからお届けまで早いところで2日、通常は5〜7日が目安ですね。

宅配クリーニングの料金について

宅配クリーニングの料金支払い

料金のお支払方法はカード払いか、代引き(代金引替)決済を選択できます(参考:代金引替とは?)。

 

「宅配」が加わることで店舗型クリーニングよりもかなり高い料金になるのでは?と心配される方もいると思いますが、料金を比較すると分かるように、各社ともに驚くほどリーズナブルな設定になっています(参考:宅配型と店舗型の料金相場を比較)。

 

更に、一定金額以上の注文で送料無料になるバラ型なら出来るだけまとめて依頼する、料金が衣類の数で決まるパック型ならアイテムの組み合わせを工夫する、時々送られてくるクーポンを利用する等で、お得感は大きくなりますよ。